カラダ×ココロもっと笑顔に!

menu

UK MOVE

都内にてリストラティブヨガ開講の準備を少しずつ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

究極のリラクゼーションと言われているリストラティブヨガ
東京都内、渋谷区にある北参道のスタジオにて、パーソナルで受けていただける準備をしております。

昨年までは、大阪でパーソナルヨガの指導をしていたのですが、都内でのパーソナル指導が全く手付かずでした。
やっと準備に取りかかれるようになり、嬉しい限りです。

集中講座で学んだことの実技的な復習はもちろん。
リストラティブヨガは「副交感神経を優位にすること」が大切なので、脳のことや心理学なこと、また男性と女性での指導方法の違いなども1から教科書や参考書を手にとっているところです。

リストラティブヨガで使うツールを準備中・・

なかでも、自分の中で大事にしているのは、リストラティブヨガに用いるツールです。
リストラティブヨガでは、様々なツール(プロップス)を使います。

・ヨガマット
UK MOVE推奨のヨガワークス社の3.5ミリのものを使用。滑りにくく、ゴム臭くないのがポイント。
「オフィスでヨガ」や「パーソナルヨガ」などでも、こちらのヨガワークス社のマットをレンタル(有料)しております。

・ヨガブロック
ヨガマット同様、ヨガワークス社のものを使用。滑りにくいけれど、手にしっかりとしたフィット感と安定感があります。
約23cm×15cm×7.6cm / 約300gのタイプと、少し厚みがる約23cm×15cm×10cm / 約400gのタイプの2種類。
使い方によっては、それまでできなかったポーズも楽に取れる優れものです。

・ボルスター
大きなクッションのようなもの。身体を預けるのに十分な大きさや硬さが求められます。
一般的に販売されているクッションとは違いどっしりとした重みがあるフィットネス用のものです。

・ブランケット
お肌のデリケートな方も安心の綿100%素材。優れた吸水性・吸湿性でしっかり汗を吸収し、ベタつきにくいものを使用。

・アイピロー
こちらも綿100%。中身は国産小豆100%。一つずつ手作りされています。
色んなお客様がご使用させるので、カバーが外せて洗濯できるものを採用しました。

・泉州のハンドタオル
綿100%。眼がとてもお疲れの方は、アイピローの重みが不快感になる場合もあります。
また、女性の方でまつ毛エクステをされていて気になる方には、タオルを目元にのせるようにしています。

通常のグループレッスンでは、これだけの道具を揃えることは大変で、ましてポーツクラブではなかなかできません。

リストラティブヨガで使う道具は色味にもこだわりを

これらリストラティブヨガで使われる道具は全て落ち着いた色味を選択しました。
もちろん、スタジオのイメージと合うのは大前提なのですが、明るいピンクや赤ではなく、小豆色やベージュあかる過ぎないラベンダーカラーなど。男女問わず、手にとってもらえるものを選ぶようにしました。

パーソナルレッスンにこだわった理由

正直、これだけのツールを用意し、選ぶのは時間的・金銭的コストがかかります。
しかしながら、
「リストラティブヨガは絶対にパーソナルレッスンで提供したい!!」
と思った理由は、
パーソナルの方が、リラックス感を最高値まで高められるからです。

アイピローを胸や背中に置いたり、体にブランケットをかけたり、どうしても自分自身では手が届かない部分があります。
また自分が「これがいい」と思っていても「Aの方法、Bの方法、Cの方法だとどれがいい?」と選ぶことができます。
つまり他者からの提案があることで、選択する自由が生まれます。

特に、頭をブランケットで包むことで神経を落ち着かせる効果があります。
リストラティブヨガでは頭の巣と呼ばれていて、頭を離したときに鳥の巣のような形をしていることから由来されています。

しかし、この頭の巣の形は作るのにコツを掴むのが必要です。
うまくできないと、途中でブランケットが崩れることで違和感が生まれたり、本当に刺激したい首の部分を刺激しないままレッスンが終わってしまうからです。

実際にグループレッスンで受けた場合、どうしても周りの人の動きなどに目がいってしまったり、ブランケットのバサバサとした音が気になってしまいます。
逆に自分自身も周りの人の迷惑にならないようにと思うと、どうしても集中することができません。

お客様お一人のためだけのリラックスした空間を作りたかった

これらの準備をする中で、心の中で大事にしているのは
「お客様おひとりのためだけのリラックスできる空間を作りたい」
ということ。

その空間では、自分のことしか考えず自分のためだけの時間を過ごしていただきたい。
それに尽きます。

東京都内にてリストラティブヨガを受講希望の方へ

リストラティブヨガは、東京都内 渋谷区は北参道に駅すぐのスタジオにててパーソナルで受けて頂けます。
ハタヨガなどのパーソナルでのご依頼も受付ております。

7月初旬からのご予約を承れるようにしております。
準備が整い次第、こちらのHPまたはLINE@にてご案内させていただきます。

LINE@登録ご登録の方へは、先行ご予約や特別チケットの販売も予定しております。
気になる方は、ご登録をお願いいたします。

LINE@登録したらどうなるの?という解説はこちらをクリック→青貝 夕子のLINE@について
友だち追加

〜その他、リストラティブヨガ関連記事はこちら〜

究極のリラクゼーション〜リストラティブヨガ〜

リストラティブヨガってどうするの?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

\メディア多数掲載/オフィスでヨガ

動画・写真で解説!ヨガのポーズ

簡単オフィスでストレッチ

青貝夕子のCHAKABOOM成長記録

ゆうこのダンスblog

青貝夕子エッセイ集

転載/引用について

<引用について>
このブログは、以下の条件のもと、引用を承諾します。
1.引用部分を「blockquoteタグ」で挟むこと 2.エントリーのタイトルを併記してリンクすること 3.引用部分が従であり、全体の2〜3割程度に抑えること   ※文化庁の見解による
<転載について>
まるまる転載するのは、事前承諾がない場合は許可しません。無断転載の場合、原稿料として10万円を請求させていただきます。
<文章を加筆しての転載、つまりパクリについて>
著作権法違反のため、絶対に許可しません。
<写真転載について>
当ブログでは、撮り下ろした写真も多く使用しております。この写真は1枚5万円(税抜)にて販売しております。無断転載の場合は5万円に10万円の損害金を加えた15万円を請求いたします。
絶対リンクでの写真使用は、こちらのサーバに負荷を掛けますので許諾しません。された場合は威力業務妨害として法的措置を採らせていただき、損害賠償を請求いたします。